So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Douce ドゥース [ハーブティ]

インフルエンザにも増して猛威をふるう昨今の感染症...

2月のおすすめのハーブティは"Douce"(ドゥース)*
風邪のひき始めや喉の痛みなどの症状をやわらげ、
発汗を促してくれるブレンドで、免疫力のある
体力作りをしましょう。

⁂ただいま、数量限定で”ハーブのどあめ&ドゥースセット”や
”ハーブの手作りうがい薬キット”を販売中!
是非この機会にご活用ください。

PICT2751.jpg
前庭ではカタバミが群生しています*

『絵本のような世界展』会期中のお知らせ* [お知らせ]

いよいよ...来たる2/15(土)〜3/15(日)にわたり、「絵本のような世界展」が開催されます。
ふだんは”予約制”で、ゆったりまったりしたひとときをお過ごしいただいておりますが、
”オープンサロン”の日は、平常とは異なる雰囲気も想定されます。
以下の諸事項をご確認の上、ご来店いただけると幸いです。
みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます。


*土日はご予約不要のオープンサロン(13h00~17h00)のため、
 駐車場のご用意はできかねますので、公共交通機関または
 駅前、店舗近隣のコインパーキングなどをご利用願います。

*イベント期間中は限定メニューとなっており、オープンサロンの日は、
 アトリエにてご利用いただく予定です。

*弊店ではお買い物の際、ecoバッグを推奨しております。
 お持ちでない場合は、リユースの袋で対応させていただきますので、ご了承ください。
 また、お買い物は現金のみのお取り扱いとなっております。

*昨今の事情や時節がら、マスクの着用をおすすめします。
 弊店では、繰り返し洗って使える蒲郡産六重織りガーゼのマスクも販売しておりますので、
 よろしければご活用ください。

*2/22(土)は休業日、最終日3/15(日)は15時までの営業となります。

*他日は、ご予約のみの営業となっております。 
 メール☞MaisonPraline@zg7.so-net.ne.jp(すべて小文字に入力し直してください。)
 またはお電話&FAX☞0533 68 0118にて、予めご希望のご来店日時をお知らせください。
 当日のご予約はできかねますので、ご容赦願います。
 メール及びFAXの場合は改めてこちらからご返信いたしますので、ご連絡先を明記の上、
 日程に余裕をもってご連絡くださると幸いです。

*3/15(日)16h00~16h30 ”マトリョミン演奏茶会”を開催します。
 是非お誘い合わせの上、ご参加ください。
 参加希望の場合はご予約が必要となりますので、上記の記事をご参照ください。

Image イマージュ [ハーブティ]

『絵本のような世界展』限定ハーブティ”Image〜イマージュ〜”ができました♪
フルーティーな甘い香り漂う絵本の世界をイメージしたブレンドは、
自家製ブルーベリージャムと一緒に召し上がれば...
目の疲れを癒し、心身を整え、五感を研ぎ澄まして
ゆったりとした気分に誘ってくれます⁂

P1020475.jpeg
食物繊維やビタミン豊富な小麦胚芽のクラッカーに、
お好みでクリームチーズを添えて*

P1020474.jpeg
期間中、限定でティーバッグタイプの”イマージュ”と
Hütte Paper Worksの活版印刷が美しい植物柄カードとのセットも販売しております♫
半透明のグラシン封筒に入っているので、プレゼントやご自分用にいかがですか*

マトリョミン演奏茶会・2020♫ [イベント情報]

来たる『絵本のような世界展』の最終日、これまでにもサロンで好評を博してきた
”マトリョミン演奏茶会”を開きます。
ロシアの民芸品マトリョーシカと電子楽器テルミンが合体した楽器“マトリョミン”を
巧みに操るタカフミエさんを講師にお迎えして、ノスタルジックなモノに囲まれた異空間で
絵本の中に紛れ込んだような不思議な演奏を味わいます*
終了後、希望者にはプチ体験も可能です♪
ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。(要予約)

PICT3442.jpg
(2011.12 サロンでの演奏会風景)

タカ フミエさんプロフィール☞
1999年よりテルミン(ロシア生まれの電子楽器)演奏・研究家 竹内正実氏に師事。
ソロやユニットでカフェ、ギャラリー、ライブハウス、ホールなどでの演奏活動を続けている。
2019年マトリョミン演奏のギネス記録挑戦にも参加。

*************************************************************************************************

    日時: 3月15日(日)16h00~16h30

   参加費: 2,000円(ハーブティー付き)

ドレスコード: ”絵本”から連想されるもの(またはお気に入りの絵本)を
        身につけてお越しください。 

申込み締切日: 3月11日(水)※6名以上で開催。

*参加ご希望の方は、メール☞MaisoNPraline@zg7.so-net.ne.jp
(数字含め、すべて英数小文字に入力し直してください)
またはお電話&FAX☞0533 68 0118にてご連絡ください。

*企画展をご覧になりたい方は、3月15日(日)15時で終了となりますのでご注意ください。
当日ご来店されて演奏会に参加される場合は、一旦ご退店いただきますことをご了承ください。

グラスコード [オリジナルブランドMille-feuille]

先日、某TV番組を見ていると...不意にノスタルジックな気分に襲われ、
”あの頃”にフラッシュバック☆
それは「バイヤーがフランスで眼鏡を探す旅に出る」という内容で、
まさに○○年前、自分の創ったグラスコード&眼鏡ポーチを買い取ってもらった
パリのショップが登場したからです⁂

そんなemilie*のグラスコードは、学生の頃から視力が悪く、
近くは見えるため遠近で眼鏡の掛け外しをする機会が多く、
必要としていたのになかなか自分の気に入るものがなかったため、
必要に迫られたのがきっかけです。
そしてそれは、サロン・ド・テ エミリーで今も尚健在です。

サングラスを屋外で楽しむ時、視力調整のため車を運転する時、
近くのものやちいさな字が読みにくくなった方など、
眼鏡を掛けたり外したりするのに便利なグラスコードは、
お洒落なファッションアイテムとしても重宝します。

店頭にあるセミオーダーの商品は、ビーズとチェーンのカラーを選んでいただき
制作するもので、praliné以前のMille-feuilleのロングセラー商品です。
他にも、これまで制作した写真を参考に、お好みのデザインで
世界に一つだけのオリジナルグラスコードをお作りすることも可能です。
さらに、グラスコードはつけ方一つで年齢の老若が出るので、
ご購入された方にはその方法も伝授します。

そろそろアイウェアにもこだわって、ファッションに合わせたおしゃれを楽しんではいかが⁂

P1010657.jpg
emilie*愛用中のオリジナルグラスコードの一部をご紹介*
眼鏡に合わせて付け替えています。
中には20年近くのなが〜いおつき合いになる年季の入ったコも...
修理しながら大事にメンテナンスすれば、半永久的にお使いいただけます⁂

P1010923.jpg
繊細なビーズやチェーンが引っ掛かりやすくて使うのをためらっている方、
お好みのリボンやひもでグラスコードをお作りします。
リーズナブルなので、ふだん使いにどうぞ。

蒲郡産六重織りガーゼのマスク [蒲郡産六重織りガーゼアイテム]

蒲郡は古くは繊維産業で栄えた町で、その代表的なものに「三河木綿」があります。
emilie*もその存在は知っており、ここ蒲郡でやるからには地元の素材が使いたいと
ずっと願っておりました。
しかしながら、藍を基調とするその縞柄は、どちらかといえば和風。
当然、そのような作風の方が作れば素敵に仕上がるのでしょうが...
オリジナルブランドMille-feuilleのテイストにはどうしても合わない気がしたのです。
そんな折に巡り会ったのが、市内で織布業を営む有限会社ナカモリさんの六重織ガーゼ。
ナチュラル志向の高まる昨今では、ダブルガーゼがポピュラーですが、
こちらのガーゼは第一層から第六層まで太さの異なる糸を巧みに組み合わせ、
とてもふんわりとした手触り。しかも肌にやさしい加工法で仕上げてあるそうです。

そんな経緯で2013年2月に生まれた蒲郡産六重織りガーゼのバッグに続いて、
登場したのが...
ご好評を得て、現在定番となったマスク*
風邪の季節はもちろん、これから到来する花粉シーズンにもおすすめです。
使い捨ての紙タイプに比べて、肌あたりも心地よくあたたか。
洗うほどにやわらかくなじんで、何よりecoがうれしい*
5色×反転可能なため10色展開です。
(現在、グリーンが欠品しており8色となっております。)

PICT1552.jpg


絵本のような世界展* [イベント情報]

*絵本のような世界展* 2/15(土)~3/15(日)

春の訪れを待つ間、サロン・ド・テ エミリーは何だか賑やかになりそう。
ノスタルジックな手作りの家に、ノスタルジックなモノが大集合!
どこか架空の異国を思わせるpa.co.さんの木工作品は、
まるで絵本の世界からとび出してきたみたい☆
ついん*らびっとさんが集めたヨーロッパのヴィンテージ絵本や
アンティーク雑貨の数々は、外国なのになぜか懐かしさを覚えてしまう⁂
そんな不思議な異空間へ、どうぞ遊びにいらして下さい♫

会期中、絵本の世界をイメージしたハーブティーを限定販売いたします。
是非この機会にご来店ください*

IMG_2377.jpeg
IMG_4682.jpeg
pa.co.さんプロフィール☞東京にて2008年よりpa.co.の屋号で木工アートの製作販売を始め、
            現在まで各地のクラフトフェアや企画展などで活動中。
            奇妙な動物やシュールなオブジェ、ポップなブローチや
            小さな額絵など木製の様々な作品を製作。
http://ameblo.jp/pacomatu/
https://www.instagram.com/pacopaco0904/

1555916090655.jpeg
IMG_3096.jpg
ついん*らびっとさんプロフィール☞アメリカ・フランス・ドイツ・チェコを中心とした
                 ヴィンテージの絵本と紙モノを販売するネット
                 ショップを運営。イベントでは絵本・紙モノの他、
                 海外のヴィンテージ食器や布モノなども販売。
https://twin-rabbit.com/
https://www.instagram.com/twinrabbit.vintage/
https://www.facebook.com/twin.rabbit.ehon/

*期間中、2/22(土)を除く土・日 13h00〜17h00 は予約不要のオープンサロン。
 ※他日は要予約。いずれもサロン利用は予約優先。最終日は15時まで。

*3/15(日)16h00~16h30 マトリョミン演奏茶会♪
 ※要予約。詳細は後日、HPにてご案内いたします。

今年も笑顔で* [vivre ma vie]

元号が変わり、オリンピックに沸き立つ世間とは裏腹に...

昨年初頭の叔母の葬式を終えて間もなく、症状が出始めた右手中指のばね指は未だ治らず、
時々発生する左腕のしびれも引きずったまま、静かなる新たな年を迎えました。
本当にしんどい時は、自分のことしか考えられなくなるけど、
まだ他事を想う余裕があるから大丈夫だと自答する。

一昨年、施設や病院を4箇所も転々とした父は、
昨年は一転して、一つ所に入院したきり。
「五感を刺激すること」で”聴覚”に働きかけたのが功を奏したのか、
再び”人間らしさ”を取り戻してきたようだ。
それは即ち、”さらなる欲求”を意味する。

拓郎以外にも好んで聴いていたカセットテープを数種持ち込み、
見舞い時に、その時の気分(機嫌?)で日替わりで取り換えたりしていたが、
入院生活が長引くと次第に飽きてくる。

”嗅覚”への刺激は、当初ラベンダーのサシェを作ってベッドにかけておいたが、
時々腕の痛みを訴えるので、ラベンダーオイルでハンドマッサージを行い、
”触覚”もプラス。

病院食では物足りぬだろうと、”味覚”は母が好物のおやつを毎回持参している。
しかし最近誤嚥が懸念されるようになり、種類や形状に注意が必要である。

寝たきりのため、見えるのは病室の天井。
その模様や脇の棚にかけてある袋のイラストにまで「それは何だ」と興味を示す。
私たちの周囲には、見える物がこんなにあふれているのに、
限られた中では、人は”視覚”を渇望するものなのだ。
何か心が動きそうなものをと...
亡くなった歴代の愛犬やモノクロの古いアルバム、
仕事をリタイアして造園の訓練校に通っていた頃の写真などを見せると、
昔を思い出して当時の話を聞かせてくれた。
よい思い出は記憶として鮮明に残るようだ。
ある時、新聞を要望するので持って行くと、熱心に見入っている。
ただ、視力もかなり衰えているため、どこまで見えているかは定かではない。

他にも、ない知恵を絞り出し、”日常に少しの変化を”と思い、
医師に相談し、看護師の手を借りて車椅子でお散歩を試みた。
といっても院内を移動し、高台にあるため
市内を一望できる見晴らしのよい窓のある部屋から、
外を眺めるのが精一杯であるが...

叶えられないのは「家へ帰りたい」こと。
他に代わることで何をしてあげられるか、
途方に暮れる日々...

年末と年始、久しぶりに家族全員で訪れたら、
子どもが喜びはしゃぐような(?)ハイテンション☆
いつのまにやら、ふだんは布団の中に大事にしまい込んで動かなくなった左手も飛び出し、
亡き姉の叔母に負けじと、三谷祭のお囃子を奏でている。
(女であるがゆえに参加できなかった叔母と異なり、
こちらは幼き頃より山車に乗り、青年となって山車を引いていた
三谷の男衆の一人だ。)

ああ、これだけでよいのだ。
家族が揃って笑顔でいられること。
健康なら尚更◎
人生、完璧には行かないけれど、ポジティブ志向でありたい*

”笑う門には福来たる♪”

Noir ノワール [ハーブティ]

「腎」機能に影響が出やすい冬は、「黒」の食物で鋭気を養いたいものです。
そんな時期におすすめの今月のブレンドハーブティー”Noir"(ノワール)は、
黒豆の香ばしい風味と共に、年末年始の暴飲暴食をデトックスするのを
助けてくれる心強い味方です。

PICT1928.jpg
こちらは2010年制作のハーブティ付きカレンダー。


*カルダモン入りカフェNoirノワール*

このたび”コーヒー好き”の方々のために...
ノワールの進化形”カルダモン入りカフェNoir”ができました*
ハーブティを”蒸らす”時間を”煮詰める”行程に変え、
カルダモンのスパイシーな香りが加わり、より「コーヒーに近い味」に⁂
(...したつもりですが、emilie*はコーヒーは甘いカフェオレしか飲めないため、
正確には定かではありません。。)
是非店頭でお確かめくださいませ*(2015.2)

PICT2146.jpg

Noël ノエル [ハーブティ]

毎年12月のおすすめブレンドは”Noël”(ノエル)⁂
身体をあたためてくれるスパイス系のハーブや抗酸化作用のあるハーブに
アールグレイの紅茶をブレンドしたクリスマスにぴったりのお茶です。

また、今年もクリスマスまでの期間限定商品として
おなじみHütte Paper Worksのクリスマスカードが付いた
ティーバッグタイプのノエルを販売しています。
IMG_3077.JPG
ちょっとした贈りものやご自宅用にいかがですか♪



前の10件 | -