So-net無料ブログ作成

クーガラスとのコラボ*ボトルペンダント他 [オリジナルブランドMille-feuille]

ただいま、ラベンダーの花を入れたボトルペンダントを販売中*
お出かけの際、疲れたら...そっとボトルの蓋を開ければ癒しのひととき⁂
一点ずつ異なる小箱も作りました♪
贈りものにもいかが...(2019.6)

IMG_2535.jpg

*****************************************

アトリエ・ミルフォイユのコンセプト"Renouveau"は、
既存のものをリメイクしたり、手元にある素材を利用して創造するだけでなく、
これまでの定番商品やヒット商品を改めて見直し、“再び蘇らせること”も大切にしています。

名古屋でのショップpraliné時代より、かれこれ17年の人気を誇る
クーガラス店とのコラボ作”ボトルペンダント”*
クローバー、フラワー、ドロップの3型にカラーバリエーションがあります。
暑い夏に涼し気なガラスで胸元を飾りませんか。
ボトルの中にお気に入りの香りやアロマオイルなどを忍ばせて、
癒しのひとときを演出しましょう*
PICT2295.jpg

夏は汗をかくので首もとを装うアクセサリーは苦手...という方のために
バッグチャームが登場⁂
ボトルの中にお好みの香りを詰めて持ち歩けば、いつでも香りを楽しめます。
チェーンの長さはご希望の長さに無料でカットいたしますので
お気軽にお申し付けください。
P1010377.jpg

クーガラス発注オリジナルビーズのアクセサリー*
ちょうちょのシリーズのネックレスが、胸元に春を呼んでくれます⁂(2017.4)
P1010668.jpg

と或る日、ご来店されたpralinéの頃からの顧客さまは、
ご結婚して横浜へ引っ越されてからもずっとMille-feuilleの商品を可愛がってくださっており、
ご友人とお揃いで、ちょうちょのイヤリングをお買い上げ*
身につけていると元気が出るのだそうです。

そういえば、以前pralinéでジェリービーンズビーズのチョーカーを
ご購入されたお客さまも「結婚が決まった」とうかがったことがあり...
クーガラスさんのビーズには何やら不思議なパワーが秘められているのかも⁂

豊橋・雨の日商店街 [イベント情報]

心配されていたお天気も雨降ることなく、6/22(土)・23(日)の2日間、
今年も豊橋の”雨の日商店街”に出店しました!

IMG_2518.jpg
今回は軒先ではなく、”みずのうえ”という空き店舗の中で、しかも奥まった場所のため、
お客さまに気づいていただけるかなあと不安でしたが...
日曜日は軒先にもサインを出したせいか、多くのお客さまにご来店いただきました!

emilie*は、ヴィンテージ絵本&雑貨のお店の方とシェアする形で、
レイアウトに頭を悩ませた結果...
IMG_2526.jpg
こんなふうに雑貨メインでお店を展開していました。

初日はナタリーのランチョンマットが映えるよう、
ガラスのデッドストックの器をディスプレイしていたら...
IMG_2514.jpg
お値打ちなこともあり、これが予想外に飛ぶように売れてしまいました☆

IMG_2521.jpg
ファッションはフランスを意識して、トリコロールでコーディネート*
2日目はお買い上げいただいたお客さまに、「この”カマンベール置き時計”の色と同じ!」
と言われたイエローに身を包んでいました⁑
そして陳列を少し変えたことで、ハーブバードやボトルペンダントなど
オリジナル小物をご購入いただいたことは嬉しかったです⁂

今回もリピーターの方や新しいお客さまなど、さまざまな出会いがあり、
”気づき”を与えてくれたイベントとなりました*
次はぜひ、蒲郡のサロンでお会いしましょう♫
(2019.6.26)

*****************************************
今年も昨年に引き続き、豊橋の”雨の日商店街”に出店しました!
今回は6/2(土)・3(日)と2日連続で参加!
両日とも”晴れ女”健在のごとく晴天*

場所は前回と反対側の、駅に近い方で八百屋さんのお隣。
初日は早めに着いたにも関わらず準備に手間取り、、開店時間ぎりぎり。。
FullSizeRender.jpg
...と、何とか形になり、こんな感じで営業してました。

ハーブティの試飲は、暑くなることを見込んで...夏におすすめの”Citronシトロン"♪
初めて飲まれる方にも好評でした。
豊橋出店時に購入してくださるリピーターの方もみえました♫

ただ、今ひとつ客足はまばら。。
明日はどうかしら...と日曜日に臨むと、、
すごい人の流れ!?
駅周辺でも他のイベントが開催されてるようで、相乗効果みたい☆

前回の苦い経験を踏まえて、考えてディスプレイしたフォトフィルムカードも、
多くの人の目に留まり購入していただけました*
ふだんサロンでゆったり営業しているemilie*にとっては大忙し☆
さまざまなたくさんのお客さまと触れ合うことができました*
なかでも蒲郡からお越しの方に多く出会い、弊店を知ってもらえるよい機会となりました。
またサロンの方へもご来店くださいね*

そして、今回のお気に入りは...
IMG_1195.JPG
初日にほぼお隣で出店されてたコメルシーの台所さん。
なんと、香川からお越しとのこと!
リーズナブルで素朴なベーグルや焼き菓子を販売されてました。
(行列や有名なお店は敬遠してしまうemilie*。。)

それから...おまけ☆
会場付近のビルの軒先に、ツバメの親子を発見⁂
IMG_1211.JPG
か〜わいいねえ♡
ビル管理のおじさんによると、「もう1日か2日で巣立って行っちゃう」らしい...
J'ai fait de la chance*
(2018.6.6)


*****************************************
暦の上で入梅となる6月11日(日)、蒲郡から電車で10分、車で30分ほどの豊橋市で
開催されたイベント「雨の日商店街」に出店しました。

少し前の天気予報では傘マークでしたが...
当日は暑くもなく心地よい風の吹く薄曇りで、徐々に晴れ間が広がってきました。
さすが*晴れ女のemilie*♪

このイベントは、豊橋駅近くにある通称水上ビルのテナントさんと
店の軒先や空き店舗を使ってさまざまなショップが混在するもので、
まだ始めて間もないようです。
アーケードがあるので”雨の日”でも安心、テントのないemilie*も安心なのです。

初出店ということで...
どんなものに興味を持たれるかわからないので、
ハーブティーを始め、ハーブを使ったナチュラルテイストのもの、
カマンベール置き時計(当日迷われていたお客さま、ご来店時に「雨の日商店街で見た」旨を
おっしゃっていただければ、イベント当日の特別価格にて販売します!)や
ナタリーのカードなどフランスのアーティスト物、
アンティークカードやボタンなどのパーツ、アクセサリー、
フィルムカードなど少しずついろいろ持って行きました。
P1010887.jpg
ごりやく市の時のように、試飲のデモンストレーションも行いました。
今回は夏におすすめのブレンド ”Etéエテ”。
後味もすっきり爽やかで大好評!
持参したパッケージは完売☆
お試しサイズの定番ハーブティーバッグ1袋とHütte Paper Worksの植物画カードの
セットも好評でした。
P1010880.jpg

POPなフランスものに興味を惹かれる方も多く、
やはりオープンなアウトドアというロケーション効果もあるのかな...と思いました。

少し残念だったのは、準備の段階で
フィルムカードを雨のように吊していたのですが、
最初少し風が強かったため、からみついてしまい、白い板にベタで展示して
あまりベストな状態でお見せできなかったこと。
それでも写真好きな方が、時折足を留めて見入ったり、
ゆらゆら揺れるdécoガーランドを写真に収める方が何人かいらしたことは
嬉しかったです。

P1010883.jpg
お昼はお隣のベトナム道具市と一緒にカフェを出店されていた店で
チェー、プリン、バナナケーキのスイーツ三昧*

Image705.jpg
ストリートミュージシャン風?のおじさんもいました。
これは二胡♫他にもいろいろな楽器で演奏されてました。

犬連れの方も多し。
オカメインコのおじさんはいなかったなあ。。
子連れの出店者の方が結構みえたのにもびっくり!

サロン・ド・テ エミリーのお客さまにも会えたし、
同時に新たな出会いもあり、楽しい時を過ごすことができました。
みなさま、ありがとうございました*
次はサロンでお会いできるのを、心よりお待ちしています⁂
(2017.6.13)

Colette [映画&音楽&本&アート]

先日、新しくなった伏見ミリオン座で映画『コレット』を観ました。
座席をあらかじめ選択するシステムに代わり、ごく小さな部屋で、
想定して選んだ席はばっちり見やすかったのですが、
シートはあまり快適とは言えず、何度も座り直したりして。。
その上、まだ所謂”新しい匂い”がして...
いつも持ち歩いている自作のラベンダーのボディ用オイルが役に立ったのでした⁂

さて、肝心の映画の方はというと...
舞台はフランスながらもイギリス・アメリカ合作のため、フランス語でなかったのが残念☆
内容もコレットの生き様を描く中で、観客の好みなのか恋愛事情に重きを置いた感があり。。

emilie*の一押しは、時代の変遷を経て移り変わるコレットの衣装*
若い頃のお下げ髪に合わせたカントリー調のワンピースも可愛いし、
夫と2人乗り自転車に乗るシーンで着たきれいめカジュアルのスタイルも素敵♪
ロングヘアーをばっさり切って、フラッパー(ソバージュ?)風は元来好みだし、
男装もすごくさまになってて格好良かった!

それから、小説を書くために与えられた田舎のコテージ(?)はどこなのだろう。
Gare de Lyonまで馬車を走らせていたからヴァンセンヌの森の方かな?
その家、内装も素敵でした*

実はここのところ、パリつながりの知人から、新聞に掲載されていた”高田賢三の半生”の
連載記事をずっと送ってもらっており、自分たちに投影してやりとりなどして、
かなり”ノスタルジック♡パリ”状態だったため、その想いを少しでも消化したくて
観た映画でした。

IMG_2483.JPG

あじさいの里*6月 [がまごおり情報]

いよいよこの地方でも、梅雨入りとなりました。
でもそんな季節ならではのお楽しみも...

がまごおりの形原地区にあるあじさいの里では、
補陀ヶ池の周囲を5万株の紫陽花が咲き誇ります。
周辺は山に囲まれ、森林浴も楽しめます。
森林浴をすると、心身浄化作用が1ヶ月持続するそうです。
鶯のさえずりにも癒されます⁂
PICT2316.jpg
(2015.5.20撮影...見頃はもう少し先になりそう)

サロン・ド・テ エミリー9周年イベントとちょうど時期を同じくするので、
蒲郡への旅のスケジュールに加えてみてはいかが...*
emilie*のお庭のアジサイも見頃を迎えています⁂
詳細は「庭情報」のカテゴリーの”紫陽花”をご覧になるか、
最新情報はインスタグラムにて発信しています。

P1010868.jpg
7周年祝いにいただいた”ダンスパーティー”という名の紫陽花の鉢植え*(2017.6撮影)
優雅に踊るように咲く姿は、この家の元主の社交ダンスをしていた亡き叔母を思わせます。
現在は地植えにして、すっかり根付いております*



Bonheur ボヌール [ハーブティ]

今月のおすすめハーブティーは、”Bonheur〜ボヌール〜”*
オープン時はサロンの一番人気を誇る定番メニューの一つで、
仏語で「幸せ」を意味します。

かつて銀座で“ウェディング”をテーマにした展覧会を行った際、
それをイメージして創ったハーブティは、見目麗しい色とりどりのお花たちで構成され、
ホルモンバランスを整え、美肌を保ちたい女性にうれしいマリアージュブレンド。
ポットから立ち上る香りも芳しく、うっとり幸せな気分に浸れそう。

P1010103.jpg
結婚式の引き出物や、ゲストに贈るプチギフトとしてもおすすめです⁂
(詳細は「通販について」のカテゴリーをご覧ください。)